恋愛がうまくいく人ほど○○をよく知っている









こんにちは。

今日は、恋愛がうまくいく人の特徴を一つお伝えします。

恋愛がうまくいっている人ほど

”自分”をよく知っている人がとても多いです。

なぜ”自分”を知っていることが

恋愛に関係あるかというと

自分をよく知っている人ほど

「素直に自分の気持ちを伝えられるから」です。

「自分を知っている」ということは

・どんなことに喜びを感じるのか

・どういうことをされると嬉しいのか

・どんなことをされると悲しいのか

・今、どうしてほしいのか

それを自分がしっかりと自覚できているので

自分の「こうして欲しい」ということを素直に相手に伝えることが出来ます。

そのため男性とのコミュニケーションが良好になりやすいのです。

恋愛相談に乗っていると

自分の気持ちを素直に伝えられない・我慢してしまっているが故に

悩んでしまっている女性が非常に多いです。

男性と女性では

考え方も視点も女性とは全く異なるため

自分と同じようなコミュニケーション法だと思って会話をしていると

勘違いやすれ違いが起きてきてしまいます。

少しだけ例に出すならば、

女性はコミュニケーションにおいて「どう感じたか」を重視します。

会話をしていても

「私は○○と感じました」という表現を使うことがとても多いです。

反対に男性は

「ゴールに到達するためにはどうしたらいいか?」ということを重視しています。

そのため問題解決のための会話が主になっています。

実はこういう所からも

男女間での会話にはすれ違いが多く起こっていて

結果、女性が男性と会話をしていると

「察してくれない」

「わかってくれない」

「ただ話を聞いてほしかっただけなのに」

と女性側がイライラに発展することが多いのです。

恋愛がうまくいきやすい人ほど

自分のことをよくわかっているため

自分の「こうしてほしい」ということを素直に伝えることが出来ますし、

男性が叶えてくれたら、素直に無邪気に喜びます。

それが結果として良好なコミュニケーション、パートナーシップを生んでいます。

それが出来るようになるためには

”自分を知る”というステップがとても重要になってくるのですが

あなたは現在どのくらい自分のことを知れていますか?

自分のことほど分からないところがありますが、

恋愛で悩んでしまうことが多い女性は

”自分を知る”という所からまずは取り組んでみて下さい。

それが少しずつ出来ていくと、

本当は相手にどうして欲しいのか?

相手に求めていることは何なのか?

もわかってきて、素直に気持ちを伝えることが出来るようになりますよ。

ぜひ、少しでも参考にしてみてくださいね。

87回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示